• 診療時間
  • 休診日
  • クレジットカード
  • お支払いも簡単!各種クレジットカード使えます
  • ※税込3.000円以上から利用可能

ジュエルクリニック

  • 無料カウンセリング
  • 通話料無料フリーダイヤル 11:00〜20:00
  • 0120-68-0440
  • 医療脱毛専用スタッフがいつでも対応

コラム

悩み

【匂いの悩み】レーザー脱毛施術はワキガに効果的??

 【匂いの悩み】レーザー脱毛施術はワキガに効果的??

普段ワキの毛をお手入れしている時に「ワキの臭い」が気になることはないでしょうか?日本人は欧米人と比較した場合相対的に少ないものの、「ワキガ」の症状をお持ちの患者さまも一定程度おられます。レーザー脱毛施術を受けた場合に「ワキガ」の嫌な臭いは改善されるのでしょうか?医療脱毛がもたらすワキガへの効果についてご紹介します。


ワキ脱毛はワキガ症状の抑制効果があります!

医療用レーザー脱毛器によって「ワキ脱毛」をお受けいただきますと、ワキガの臭いは一定程度改善されることが期待できます。これは、ワキの毛が毛根から完全に無くなることで雑菌が付着しにくくなり、ワキ汗に対する「常在菌(バクテリア)の分解」が減ることと関係があります。

いくつかのプロセスがございますが、簡単に考えますと次のようにまとめられます。

レーザー脱毛がワキガ症状に一定の効果をもたらす理由

● ワキが蒸れにくくなることでワキ汗の量が相対的に減るため

● 「皮脂や汚れがワキ毛に付着して菌が繁殖する」というプロセスが減るため

● ワキから出る汗が毛先などに絡むことなくスムーズに滴り、常在菌との接触時間が少なくなるため

これ以外にも、ワキの毛に浸透させた熱が毛穴の中で一定期間留まることにより、「毛穴とつながった汗腺(アポクリン汗腺)からの発汗を抑制する可能性もあるのではないか?」とも言われています。

これについては、医療機関によっても意見の分かれるところですが、少なくても上記3点の相乗効果から、「レーザー脱毛ではワキの嫌な臭いを一定程度抑制することが期待できる」という理屈が成り立ちます。


そもそもワキガ(腋臭症・臭汗症)って??

ワキガとは、特定の部位の毛穴と繋がりのある「アポクリン汗腺」から出てくる汗が、皮脂腺から分泌される皮脂分や全身に分布している「エクリン汗腺」から出た汗と混ざり、皮膚表面に存在する常在菌(バクテリア)によって分解されて独特の嫌な臭いを発する症状です。

医学的には、「腋臭症(えきしゅうしょう)」や「臭汗症(しゅうかんしょう)」という名前が当てられます。言葉だけの説明では少しわかりにくいですので、イラストを見ながらご確認ください。

2種類の汗腺:毛穴の中で分岐するものと独立しているもの?

2種類の汗腺:毛穴の中で分岐するものと独立しているもの?

私たちの汗は、2種類の汗腺を伝って出てきます。

ワキガの嫌な臭いに関係のあるものは、「アポクリン汗腺」と呼ばれる毛穴の中に繋がってる汗腺から分泌されるもので、これが同じく毛穴の中にある「皮脂腺」の皮脂分と混ざり、バクテリアに分解されることで鼻をつくような臭い物質に変わります。


アポクリン汗腺は特定部位に分布(嫌な臭いの原因に…)

イラストを見ると、「アポクリン汗腺」は全ての毛穴の中に存在しているように感じられますが、実際にイラストのように毛穴の中に「アポクリン汗腺」が存在しているのは、「ワキ」や「乳輪」、「まぶた」や「耳の中」、「へその周辺」や「外陰部」、「肛門周辺」などに限定されます。ちょうど「気になる臭い」が発せられそうな場所ということになりますね。

ただし、このように「アポクリン汗腺」が分布する部位であっても、必ずしもその毛穴の中に「アポクリン汗腺」が存在しているとは限りません。日本人や中国人などの東アジアの人々は、西洋人と比較してアポクリン汗腺の総量が少ない傾向にあります

エクリン汗腺は全身に分布(体温の調整機能)

一方、全身の皮膚に分布しているのが「エクリン汗腺」と呼ばれるものです。こちらについては、全身の皮膚の中に毛穴とは独立して存在しています。唇や爪がある箇所、外耳道などのごく限られた部位以外全ての皮膚上に存在すると考えて良いでしょう。ただし、実際に汗を出すのは「エクリン汗腺」のうち半数程度のものです。

発汗する汗腺を「能動汗腺」と呼びますが、生まれてから数年の外的な環境がどの程度のエクリン汗腺を機能させるかに大きく影響します。ここから出る汗は、体温を調整することに貢献するものですので、熱い地域で育った場合ほど「エクリン汗腺」の中の「能動汗腺」の割合が多いということになります。 「エクリン汗腺」から出る汗は、微量の塩分と水分からなっていてそれ自体は無色無臭です。イラストのように毛穴とは独立して存在しているため、皮脂腺からの皮脂分と混ざる確率も少なく、皮膚上の常在菌に分解された場合も「ワキガ」とは異なった種類の臭いを発します。

ただし、このような汗の臭いも不快な臭いであることに違いありませんので、「制汗剤」や「デオドラントシート」などをうまく活用し、長時間皮膚の上に汗が留まらないように意識したいものです。

「アポクリン汗腺」の総量は遺伝的要因で決定

 「アポクリン汗腺」の総量は遺伝的要因で決定

ワキガのような嫌な臭いと関連性の高い「アポクリン汗腺」の総量は、遺伝的な要因によって決定します。このアポクリン汗腺の総量が多い場合、体質的にワキなどの汗が臭いやすいということになりますので、自分がアポクリン汗腺の多いタイプなのかは気になるところだと思います。

「耳垢」が湿りがちの場合は要注意

傾向としては、「耳垢が湿っている方は各部位のアポクリン汗腺の総量も多い」と見ることができます。これは「外耳道」のアポクリン汗腺から出る汗が耳垢を湿らせているためで、遺伝的に耳の中にアポクリン汗腺が存在し機能していることを表わしているためです。

このため、耳垢がいつも湿っているという場合には、「ワキ」や「乳輪」、「へその周辺」や「性器付近」などにおいてもアポクリン汗腺が分布している可能性が高いということになります。「私…耳垢結構湿っているんだけど…」と思った場合は、少し要注意ということになりますね。

アポクリン汗腺は異性を惹きつけるフェロモンとも関係がある!?

結果的に嫌な臭いを放ってしまう「アポクリン汗腺」からの汗は、実は動物たちには「仲間同士の確認」や「異性を惹きつけるフェロモン」のような役割も担います。現代社会に生きる私たちの場合、「アポクリン汗腺」が多いほどモテるという効果は得にくいですが、本来的には人類にとっても重要な役割を担っていたものだと考えられます。


ワキの臭いが気になる人はワキ脱毛で抑制を♪

日本人女性の多くはワキ毛のお手入れをしていると思います。それでも、自己処理の場合には臭いを抑制させる効果は皆無ですし、自己処理のあり方によってはかえって嫌な臭いを作る下地を整えてしまいます。医療脱毛ではワキ毛を生えてこなくさせることができますので、菌の繁殖が抑えられ、汗が留まりにくくなって臭いの発生原因を抑制できます。

「自己処理」は臭い対策としても良くない

カミソリでワキ毛を剃っていると、2日もすれば直ぐに毛先が顔を出します。汗はそこをひっかかりとして留まりやすくなりますので、相対的に「嫌な臭い」が生まれやすくなります。同時に皮膚の角質層が細かく傷つけられてしまうため、「カミソリによる自己処理」はバクテリアが繁殖しやすい土壌を作ってしまうという側面もあります

ワキガが気になるからと言って、日々丁寧にお手入れを続けても「アポクリン汗腺」がワキの毛穴の穴に多く分布している場合には、自己処理によってかえって「臭いの付きやすい体質」になってしまう可能性があります。「ワキの臭いが気になっていて…」という場合はぜひ当院のレーザー脱毛施術をご検討ください

レーザー脱毛なら皮膚を傷付けずに生えてこなくすることが可能!

医療脱毛(レーザー脱毛施術)であれば、ワキ毛自体を生えてこなくさせることができますので、出てきた汗のひっかかりが起こらず、お肌の表面が傷ついてしまうこともありません。このため、相対的に臭いを抑制しやすくなります。

ワキ汗がこれまでより滴りやすくなる可能性は一定程度ございますが、これについては「制汗スプレー」をうまく活用いただければ、結果としてワキガの臭いをうまく抑制することが期待できます。またブラを強めに締めるなどの「ワキ汗」対策も一つの方法として活用できるでしょう。

参照)ワキ脱毛の後はワキ汗が増えるの!? 滴る知恵とワキ汗対策

「永久脱毛」は早いほどお得♪

 「永久脱毛」は早いほどお得♪

レーザー脱毛施術には、「持続する脱毛効果」がございます。ワキ毛のお手入れは日本人女性としてはもはや「身だしなみ」となっていますので、お早めに生えてこない状態をお作りいただいた方が快適にお過ごしいただけます。随時「無料カウンセリング」を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

予約・問い合わせフォーム