• 診療時間
  • 休診日
  • クレジットカード
  • お支払いも簡単!各種クレジットカード使えます
  • ※税込3.000円以上から利用可能

ジュエルクリニック

  • 無料カウンセリング
  • 通話料無料フリーダイヤル 11:00〜20:00
  • 0120-68-0440
  • 医療脱毛専用スタッフがいつでも対応

コラム

知識

【オシャレの前提条件】ひじ下ひざ下脱毛のポイント

ひざ下、ひじ下の脱毛

女性のオシャレ度は「3首」見せることで高まると言われています。「首」「手首」「足首」を見せるためには、ムダ毛処理が行き届いていることが必要で、3首に関連させると「ひじ下」「ひざ下」の脱毛が重要だということになります。オシャレを後押しする「ひじ下」「ひざ下」の脱毛について、医療脱毛でのポイントをご紹介いたします。


自己処理がマズい理由

カミソリによる自己処理を続けていると、角質層が削り取られて水分が失われやすくなったり、お肌が紫外線などのダメージを受けやすくなってしまいます。

毛抜きによる自己処理を続けていると、毛穴の開きが目立ってしまい、見た目に悪くなってしまいます。また、いずれの場合も色素沈着や肌トラブル(毛嚢炎と呼ばれる白ニキビのような症状)を起こすリスクが高まります。 自己処理で考えられるお肌への悪影響は、まとめると次のようになります。

お肌への悪影響とは別に、自己処理を繰り返すことで毛深くなってしまうといったリスクも考えられます。また、自己処理の場合はすぐにチクチクしてくることから、肌露出が増える季節は毎日のように処理せざるを得なくなり、そこに強い日差しが差し込み肌環境にかなりの悪影響が及ぶといったことが起こります。

ひじ下・ひざ下の医療脱毛 施術期間と持続効果

肌露出が増える季節に最も意識したい「ひじ下」「ひざ下」について、医療脱毛で必要となる施術期間の目安を考えてみましょう。

2ヶ月~3ヶ月ごとの施術×5回~6回が一般的

一般的に2ヶ月~3ヶ月ごとに脱毛施術をお受けいただくような形となり、これを5回~6回程度繰り返していただくことをイメージしてください。このため、全体としては1年~1年半程度で「お手入れ自体が不要な状態」を目指していただけます。

毎回、レーザー脱毛施術後は「無毛期間」があるのでご安心を♪

レーザー脱毛の施術を受けていただきますと、通常1週間~2週間程度でその部位のムダ毛が自然に抜け落ちます。この後、2週間~8週間程度の「無毛期間」が得られます。個人差もありますが、一定程度ムダ毛のない期間が維持され、その後徐々に毛が生えてくるという経緯を辿ります。

このように書くと、「医療脱毛には持続的な脱毛効果までは期待できないの?」と誤解を与えそうですが、そのような意味ではありません。 脱毛施術を受けた時にそこに毛が生えていなかった毛根については、脱毛作用を与えられないという事情があるためです。

脱毛施術を受けた時にその毛穴に毛が生えていた場合については、しっかりと脱毛効果を届けることができていますのでご安心ください。 少しわかりにくいかもしれませんので、もう少し詳しく見てみましょう。


医療脱毛の脱毛メカニズム

医療脱毛の脱毛メカニズム医療脱毛のレーザー脱毛施術で脱毛効果を与えられるのは、レーザー照射範囲の毛穴に毛が繋がっている場合のみです。この点が少し難しいですので丁寧にご案内いたします。

医療脱毛のレーザー脱毛施術では、脱毛メカニズム上、その毛穴に毛が生えている時にしか毛根組織にダメージを与えられません。 厳密に言うと、その毛穴の中にある毛が「毛乳頭」と呼ばれる箇所に繋がっていないと、発毛の司令塔組織である「毛母細胞」に決定的なダメージを与えられないの

 

「メラニン色素」に熱エネルギーを吸収させるのが基本

毛穴の奥にある毛母細胞を破壊するためには、そこに瞬間的に高温の熱エネルギーを届ける必要があります。どのようにして熱エネルギーを届けるのかと言うと、ムダ毛に含まれる「メラニン色素」を利用しています。 医療脱毛で用いるレーザー光は、「メラニン色素」のみに限定的に吸収されていくという性質を帯びていますので、そこに毛が繋がっていれば「メラニン色素」を伝って熱エネルギーを毛根奥にまで浸透させることができるのです。

逆に言うと、毛が毛根の奥にしっかりと繋がっていないと、熱エネルギーを毛根奥にまで届けることができず、レーザー光を照射しても毛の生成組織「毛母細胞」にはダメージが及びません。 これは脱毛メカニズムの基礎知識と言えますが、もう一つ「毛周期(もうしゅううき)」というものを押さえていただくと、なぜ脱毛に時間がかかるのかが良くわかるようになります

発毛サイクル「毛周期」との兼ね合いで一度に退治できない

脱毛のサイクル

上図のように私たちの毛は「成長期」→「退行期」→「休止期」といったサイクルの中で一定量がキープされています。これを「毛周期(もうしゅうき)」と呼び、「生えては抜けて…」を繰り返しながら、全体量が維持されています。

つまり、お肌を見てそこに毛があると感じる場合でも、厳密にはそのエリアには毛を生やしていない毛穴もたくさん隠れているのです。レーザー脱毛施術を受けた場合、脱毛効果を届けられるのは、その時そこに毛を生やしていた毛根だけになりますので、施術時に毛が生えていなかった毛根については、それぞれ独自の発毛サイクルに従い、施術後に徐々に毛を発毛させていくということが起こります。

同じ毛穴から毛が生えてきているわけではない

一般的に今お肌の上に見えている毛というのは、その人が持つ毛の全体量から見た場合2割程度と言われています。このため、私たちが脱毛施術を受ける時には、その時そこに毛が生えていない毛穴も無数に存在しています。 このような事情によって、術後一定程度の無毛期間を経ると、また同じ場所から毛が生えてきたように映ります。

実際のところは、そのエリアの別の毛穴から毛が生えてきているということに過ぎませんので、今度はその毛に対してレーザー光を当てるという処置を施せば、少しずつその人の全ての毛穴の発毛組織「毛母細胞」を機能不全化させることができます。 このような一定期間ごとの繰り返し施術によって、その人が持っている毛穴の全てに対して発毛機能を無力化しようというのが医療脱毛です。

「ひじ下」「ひざ下」などのムダ毛については、ワキやVIOのような特別強固な部位に該当しませんので、5回~6回程度の施術でほとんどすべての毛穴の毛根組織を機能不全に導くことができます。


ひじ下・ひざ下脱毛では、特に施術前の日焼けに注意!

脱毛メカニズムの観点でもご紹介しましたが、レーザー光は「メラニン色素」に吸収されるという性質があります。お肌が黒く日焼けしてしまいますと、肌の皮膚組織自体のメラニン含有率が上がってしまい、毛に含まれるメラニン色素ではなく、皮膚組織自体がレーザー光を吸収してしまう可能性が高まります。

最悪の場合、ヤケドリスクの観点からレーザー脱毛施術を見合わせざるを得ないケースも出てきますので、脱毛施術をご検討になっておられる場合は、春先から直ぐにお肌を出してしまうのではなく、できるだけ長袖やボトムスをご利用いただき、お肌が紫外線ダメージを受けてしまわないようにご注意ください。

詳しくは無料カウンセリングの際にもご案内いたしますが、初回ご来院時に既に強く日焼けしてしまっていると対処しにくい場合もございますので、予め脱毛施術の基礎知識としてお持ちいただければと思います。


ひじ下・ひざ下の脱毛ポイントまとめ

脱毛メカニズムの観点から細かな点にも言及しましたが、ひじ下・ひざ下の医療脱毛を簡単にまとめますと次のようになります。

施術料金については「全身脱毛」をご選択になる方がお得♪

非常に強い効果が得られる医療脱毛は、レーザー脱毛器や医療従事者の手による施術など、効果と安全面のバランスの中で相応の費用負担が生じます。その中で部位別に施術をお受けいただきますと、コストパフォーマンスがどうしても悪くなってしまうという実情がございます。

単発部位の施術を重ねると高額になってしまいます…

当院の場合、単発部位での脱毛施術では、次のように1回の料金、5回セットの料金があります。

部位 1回 5回 6回以降
腕・手 ひじ上 ¥28,000 ¥105,000 ¥21,000
ひじ下 ¥28,000 ¥105,000 ¥21,000
指・甲 ¥5,600 ¥21,000 ¥4,200
ひざ下 ¥30,000 ¥112,500 ¥22,500
ひざ頭 ¥7,500 ¥27,500 ¥5,500
太もも(両面) ¥36,000 ¥150,000 ¥30,000
太もも(表面) ¥21,600 ¥81,000 ¥16,200
太もも(裏面) ¥21,600 ¥81,000 ¥16,200
指・甲 ¥5,600 ¥21,000 ¥4,200

※税抜き価格で表示しています

6回目以降は1回の施術料金が割安になるといった条件になっていますが、それでもやはり個別部位の脱毛施術はコストパフォーマンスがあまり良くないと言わざるを得ません。

例えば、「ひじ下」と「ひざ下」だけを取ってみても、5回ずつ受けた場合で217,500円(税抜」の費用負担となります。これだけの料金をご用意いただくのであれば、初めから次の「全身脱毛」をご選択いただくことをオススメします。

当院の全身脱毛は年間パスポート付き(同部位最多6回施術が可能)

ジュエルの年間パスポート

全身脱毛では、VIOのデリケートゾーンを含める・含めない、お顔を脱毛範囲に含める・含めないなどの部位範囲の条件のほか、ご来院いただく曜日を限定する・しないなどの条件によっても施術料金が異なります。 たとえば、お顔とVIOを除いた全身脱毛で考えた場合、最安値プランで189,000円の施術料金となっています(学生の場合はさらに学割もございます)。

「ひじ下+ひざ下」のような単発部位で5回施術を重ねるよりもお得になりますので、全身脱毛は非常にコストパフォーマンスが優れているということがご理解いただけると思います。

気になる方は無料カウンセリングを♪

その他、医療脱毛を初めてご体験いただく片向けのトライアルプランなどもご用意しておりますので、ご興味をお持ちの場合は、ぜひ「ジュエルのキャンペーン」ページをご参照ください。

患者さまによってもオススメプランなどが異なりますので、気になる点は無料カウンセリングをご利用いただければと思います。 ジュエルクリニック恵比寿は、美容皮膚科を掲げる医療機関として各患者さまに合わせた美容プランをご提供しております。強引な勧誘なども一切ございませんので、どうぞお気軽にご相談ください。

予約・問い合わせフォーム