• 診療時間
  • 休診日
  • クレジットカード
  • お支払いも簡単!各種クレジットカード使えます
  • ※税込3.000円以上から利用可能

ジュエルクリニック

  • 無料カウンセリング
  • 通話料無料フリーダイヤル 11:00〜20:00
  • 0120-68-0440
  • 医療脱毛専用スタッフがいつでも対応

コラム

全身脱毛

キャリアウーマンに必須な夏前脱毛(ムダ毛対策)

キャリアウーマンに必須な夏前脱毛

仕事をバリバリとこなすキャリアウーマンにとって、男性からの視線は避けて通れません。社内のポジションに関わらず、書類を渡すときの指や腕、制服によってはひざ下など、男性は遠巻きながらも女性の身だしなみをチェックしています。最近ではオフィスカジュアルな会社も増えてきました。うまく対応できる脱毛施術について考えてみましょう。


働く女性が意識したい5つの身だしなみパーツ

事務職・営業職・サービス業、仕事の種類に関わらず、働く女性が意識したい身だしなみパーツを「ムダ毛」という観点で見てみましょう。

1.手の指・甲

書類や商品を渡すときの手の甲や指は、働く女性の身だしなみとして非常に大切です。手の甲については人によってムダ毛処理が不要なケースもございますが、つるつるの状態と細かな産毛がある状態では、断然つるつる状態に高い評価が集まります。

通常、男性目線ではここまで細かなチェックは行なわれませんが、手の美しい女性という印象は意識しなくても自然に刷り込まれていきます。 指先については、少し毛深めの女性の場合には気を付けなければならないポイントとなってきますね。当院の女性患者さまでも多くの方が指先の脱毛施術をご選択になります。一度しっかりと医療脱毛を取り込んでおくと、その後はケアする必要がなくなりますので安心です。しなやかな指先で女性らしさを演出してみてはいかがでしょうか。

部位 5回セット料金(税別)
腕・手(指・甲) 21,000円

2.腕(ひじ下)

お仕事を持つ女性の場合、腕を出す可能性を考えると概ね1年の半分は腕のムダ毛ケアが必要になります。中でも「ひじ下」は、制服で夏服などが用意されている場合、必須のパーツとなってきますね。

カミソリや専用の電気シェーバーをお使いになる女性も少なくないですが、お肌を痛めるリスクがありあまりオススメできません。毛抜きで処理する場合には、時間的な手間だけでなく毛穴の広がりや細菌感染リスクなど、見た目を悪化させる可能性を高めてしまいます。

部位 5回セット料金(税別)
腕・手(ひじ下) 105,000円

3. 腕(ひじ上)

「ひじ上」は、「ひじ下」と比較した場合、優先順位が少しばかり低くなるかもしれません。オフィスカジュアルの場合であれば、選ぶ洋服によって「ひじ上」を隠すという方法も可能です。

ただし、脱毛施術で捉えた場合、「ひじ下」だけの施術を受けて「ひじ上」は何もしないという患者さまはあまりおられません。これは「ひじ下」と「ひじ上」が一続きになっているという理由のほかにも、全身脱毛で腕全体をまとめて処理されるケースが多くなっているためです。

オフィスカジュアルで仕事着が自由に選べる環境下でも、少し丈の短い半そでを躊躇なく選択できるようになると、女性としての魅力が高まるかもしれませんね。

部位 5回セット料金(税別)
腕・手(ひじ上) 21,000円

4. ワキ

日本人女性であれば、ワキのムダ毛処理はもはや必須のものと言っても良いでしょう。お仕事の際に見られるかどうかに関わらず、最低限のケアをしていないと取り返しのつかない恥ずかしい思いをしてしまう可能性だってあります。

以前、以下のコラムでもご紹介しましたが、当院の脱毛施術で最も人気の高い脱毛部位になっています。

どの部位からスタートすべき?医療脱毛のお得な順序

特にワキの場合は、カミソリ等の自己処理で色素沈着を起こしやすい部位といった注意点があり、比較的しっかりと太い毛が生えるという特徴もございます。 当院の医療脱毛では、このようなワキの特徴に配慮した18ヶ月間(最大9回)のお得なワキ脱毛専用ブランがございますので、ぜひ積極的にご活用いただければと考えております。

ジュエルの先割りでワキ脱毛

5. ひざ下

働く女性が春先から夏の終わりまでに意識したい部位は、概ね腕全体ということになりますが、唯一脚については「ひざ下」もしっかりとケアしておかなければなりません。特にお仕事で制服が用意されている会社については、季節に関わらず常にケアしておく必要がある場合も考えられます。

色の濃いストッキングで誤魔化すという手もなくはないですが、医療脱毛で確かな効果を取り込めば、女性らしさを演出しやすくなります。実は「ひざ下」は施術部位で統計を取ると、ワキに次いで需要の高いパーツという特徴もあります

部位 5回セット料金(税別)
腕・手(ひざ下) 112,500円

全身脱毛の勧め(コストパフォーマンスを狙うならコレ!)

上述したようなムダ毛対策については、それぞれ「部分脱毛」で施術を重ねるよりも、まとめて全身脱毛で対策する方が圧倒的にお得です。 まとまったご契約に躊躇する場合は、まず「ジュエルの先割ワキ脱毛」でお安く医療脱毛の効果をご実感いただき、その後に全身脱毛に移行されると、心理面でも緩やかなものにすることができるでしょう。

全身脱毛(1年間に最多6回までのまとまったご契約)

ジュエルの年間パスポート

1年間という期間で各部位最多6回までの施術が可能ですので、普段人目に触れる部位以外でも全身をまとめて美しく仕上げることができます。(※VIOとお顔の脱毛施術についてはオプション扱いになっています)

部分脱毛と全身脱毛のコストパフォーマンスの差については、以下のコラムでご確認ください。

全身脱毛と部分脱毛どっちがいいの?


夏前脱毛よりも春先ダッシュが重要なワケ

医療脱毛では毎回しっかりとした脱毛効果をご提供いたしますが、目に見えてムダ毛が減ってきたと感じるのは、概ね3回目以降くらいからと言っても過言ではありません。

しっかりとした脱毛効果を狙う場合、次のような施術プロセスを辿りますが、ご覧のようにお手入れ不要の状態に辿り着くまでにはそれなりの道のりがあります。

施術後、1~2週間で毛が抜け始める

施術部位の毛が抜けきった後、無毛期間が訪れる(2週間~8週間)

レーザー照射時に元々毛が生えていなかった箇所から毛が生え始める

毛量がある程度戻ったと感じ始めた頃(2ヶ月~3ヶ月後)に再度レーザー照射を実施

①に戻る

これを5回~6回程度、同部位で施術を繰り返してお手入れ不要の状態を目指す

(全体で1年~1年半の施術期間が目安)


②の箇所で味わえる無毛期間は、初回の施術時よりも回数を重ねるごとに長くなるのが一般的です。厳密には、「無毛状態が長くなる」というよりは、「生え戻ってきたと感じる毛量が少なくなってくる」ような感覚を味わえます。

初回施術を4月にお受けいただいた場合、2ヶ月後の6月に2回目、4か月後の8月に3回目といったイメージになり、このあたりでようやく毛の戻りも減ってきたと感じられるのが一般的です。もちろん、夏前に着手されても都度の脱毛効果自体は変わりございませんが、実感として満足を得やすいのは春先以前のスタートと言った案内になります

今ご検討中の方は、予約が込む前にお早めにご相談にいらしてください。当院は初回に無料カウンセリングを実施しておりますので、ご心配事もスムーズに取り除けるようになっております。医療機関として真摯な対応をさせていただきますので、どうぞご安心ください。

予約・問い合わせフォーム