• 診療時間
  • 休診日
  • クレジットカード
  • お支払いも簡単!各種クレジットカード使えます
  • ※税込3.000円以上から利用可能

ジュエルクリニック

  • 無料カウンセリング
  • 通話料無料フリーダイヤル 11:00〜20:00
  • 0120-68-0440
  • 医療脱毛専用スタッフがいつでも対応

コラム

下半身

I(アイ)ラインの脱毛範囲? よくある施術パターンは??

医師監修について:当院ウェブサイト(ホームページ)コンテンツは当院の美容皮膚科医、日本形成外科学会専門医、日本抗加齢医学会専門医、アラガン・ジャパン社ボトックス注入指導医など様々な分野の専門医師による監修のもと運営しております。

I(アイ)ラインの脱毛範囲

VIO脱毛の施術の際、ビキニラインのデザインと共に気になるのが「Iラインの処理レベル」です。「Iラインを残すべきか、ツルツルにすべきか」については、なかなかご友人にも訊けない微妙な問題だと思います。当院で比較的多くご依頼いただくIラインの施術パターンをご紹介いたしますので、ご一読いただきVIO脱毛のご希望プランをご検討ください。


ご依頼の多いIラインの施術パターン2つ

VIO脱毛の施術をご選択になる患者さまの中で、Iラインの仕上がりをどのようにするかについては、概ね2パターンございます。必ずしもどちらが良いというようなことはございませんので、患者さまのご希望に合わせてご選択ください。

パターン1.Vを含め、Iも自然なレベルで少し残す派

VIO脱毛を受ける患者さまの中で見た場合、概ね半数近くがIラインを少し残すといった「控えめなVIO脱毛」をご希望になられます。「キレイにしたいけれどツルツルは少し不安だから、自然な印象を残しながら清潔感を取り込みたい」とお考えのようです。

ビキニラインの毛量ダウンにフォーカスを当て、その減った毛量に合うようにIラインを少し残すという選択は、「見た目の自然さ」を重視したい女性にはぴったりのプランだと言えます。また、「やり直しができない医療脱毛」という側面に照らしても「一番無難な選択」だと判断できるでしょう。 ただし、後に紹介する「Iラインをツルツルにするメリット」を最大限取り込むという意味においては、効果が少し薄くなってしまうという側面もございます。

パターン2.Vを薄く残して、IとOはツルツル派

VIO脱毛患者さまの中で「Iラインのツルツル脱毛」をご希望になる患者さまも概ね半分程度おられます。日本人はデリケートゾーンの毛を全て剃ってしまわないのが一般的ですが、VIO脱毛をご検討いただく段階である程度トレンドに積極的な姿勢が伺われますので、患者さまの中で見た場合にはIラインのツルツル派も比較的多くおられます。

事前にカレシに尋ねるのも一手段

Iラインをツルツルにするかどうかを事前にご友人に相談するケースは稀ですが、今お付き合いしているパートナーに前もって相談するケースはそこそこあるようです。脱毛施術の結果はやはり私生活に影響を及ぼしますので、現在カレシがいる場合については尋ねてみるのも良いでしょう。

VIO全てツルツルは少数派?

総合的なところで言えば、Vラインを含めてアンダーヘアを全てツルツルにするという患者さまはやはりまだまだ少数派です。芸能人のツルツル発言などの影響からか、若い女性を中心に徐々に「デリケートゾーンの無毛化」が起こっていますが、全てツルツルにするにはそこそこの勇気が必要だと言えそうです。

補足

肛門周辺のOラインについては、脱毛することの悪影響はほとんど考えられません。それでも、施術の際の恥ずかしさが施術をするかどうかを決定付ける最大のポイントとなっています。


Iラインをツルツルにするメリット

Iラインをツルツルにした場合に考えられるメリットは主に次のようなものです。

清潔さUP

性器周辺の毛が無くなった場合、清潔さが向上するという効果をお取り込みいただけます。排泄後や生理の際のオリモノの付着が無くなりますので、臭いが付きにくく衛生的になります。 また、通気性が良くなることで嫌なムレを感じにくくなりますので、気分的に前向きになれるといったプラスの影響も期待できます。

ファッション面でもアクティブに♪

夏場の水着だけでなく、セクシー度の高い下着を日常的にご選択いただくことも可能になります。Iラインに毛がある場合には、着用前に「事前処理」や「事前確認」が必要でしたが、医療脱毛で毛のない状態をお作りいただければ、いつでも好きな時に好きな水着や下着をお選びいただけます。

密着感への貢献!?

性の場合には性生活において密着感が得られるというプラスの影響もございます。 男性は、女性のアンダーヘアに関して「生えていないこと」を好む場合も少なくありませんので、プライベートな生活においても予期せぬ効果が生まれる可能性があります。

なお、以下の関連コラムでは、デメリットも含めて「Iライン脱毛の影響」をまとめていますので、より詳しく掘り下げて考えたいという場合はぜひご確認ください。

参照) I(アイ)ライン脱毛の効果と影響 メリットとデメリット


VIO脱毛にはいくつかのプランがございます♪

VIO脱毛のプラン

「デリケートゾーンの無毛化」を目指す患者さまはまだまだ少ないですが、医療脱毛によってビキニラインなどを安定的に整えておきたいと考える女性は増えてきています。当院のVIO脱毛は、こちらの3回パックのようなものから、「年間パスを使った全身脱毛」の中にVIO施術を含めるプランなどもございます。

参照)VIO脱毛のコストと効果 賢いプランはどれ?

料金面や施術効果でどれがベストになるかは患者さまによっても異なりますので、施術プランを迷っている場合は上記リンクをご参照になるか、お気軽に「無料カウンセリング」をご利用ください。 皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております

予約・問い合わせフォーム

当院の全身脱毛、パーフェクトボディーを目指して

ご希望に沿ったオーダーメイドな全身脱毛

ご希望に沿ったオーダーメイドな全身脱毛部位により痛みを感じやすい箇所や、患者さまそれぞれの肌質や毛量によって、どのようにレーザーを照射させていくべきかは異なってきます。

それぞれに適切な照射レベル、照射角度、脱毛スケジュールをご提案させていただき、患者さまにとって、身体的なご負担やストレスを感じにくいものをご提案させていただきます。もちろん、脱毛効果の部分では妥協しないことが前提となりますので、どうぞご安心してお任せください。


肌質や部位により適切な機種を使い分けます

肌質や部位により適切な機種を使い分けます当院では、部位や肌質、お肌の状態などに合わせて複数の医療レーザー機でオールマイティーに対応できる環境を確保しています。

患者さまの肌質や元々の肌色、その時の日焼けの状態なども総合的に加味し、「アレキサンドライトレーザー」や「YAGレーザー」といった機器を使い分け、痛みと効果のバランスの中で最良の選択をしながら全身脱毛を実現させていきます。

疑問点や不安材料などがございましたら、適宜ご相談ください。


「全身脱毛」はこのような方に最適です!

「もう自己処理の日々から解放されたい…」

ムダ毛の自己処理にある程度慣れている場合でも、やはりそれに要している日々の時間はかなりのものになります。医療脱毛レーザーで全身脱毛を実現させてしまえば、ワキや腕、脚など各部位において自己処理に要していた時間を全て自分の時間として有効活用することができます。

お手入れの時間が物理的になくなるばかりでなく、精神的なストレスも大幅に軽減されることから、日々をより軽やかに歩むことが可能になります。

「自己処理からの肌荒れを何とかしたい…」

ムダ毛の自己処理後に誰もが一度は経験するのが、「肌荒れ」「赤み」「痒み」などの肌トラブルです。お肌に細かなトラブルを生じながら自己処理を続けている方も多いですが、慢性的な肌荒れは女性としての自信の喪失にもつながってしまいます。

医療機関で安全かつ適切に脱毛処理を施すことで、このようなトラブルを最小限度に抑えながら、スベスベでツルツルのお肌に限りなく近づけていくことが可能となります。

「もともと毛深くて、スカートとかもなかなか選択できない…」

遺伝的な側面があるものの、毛深く生まれた場合、女性としてはプラスの評価を受けにくいのが現状です。美容医療の観点からも、全身脱毛を選択することで、それ以前より明るく前向きになれるというメンタル面での効果も期待できます。

「医療脱毛」を女性としての新しいステージへのきっかけとしてご選択いただければ幸いです。