• 診療時間
  • 休診日
  • クレジットカード
  • お支払いも簡単!各種クレジットカード使えます
  • ※税込3.000円以上から利用可能

ジュエルクリニック

  • 無料カウンセリング
  • 通話料無料フリーダイヤル 11:00〜20:00
  • 0120-68-0440
  • 医療脱毛専用スタッフがいつでも対応

コラム

未成年の脱毛

10代後半の脱毛が人気!高校生や学生のうちに始めるとお得?

医師監修について:当院ウェブサイト(ホームページ)コンテンツは当院の美容皮膚科医、日本形成外科学会専門医、日本抗加齢医学会専門医、アラガン・ジャパン社ボトックス注入指導医など様々な分野の専門医師による監修のもと運営しております。

10代後半の脱毛

近年、「学生のうちに脱毛施術を受けておく」という大人女子への準備脱毛が注目を集めています。「医療脱毛(レーザー脱毛施術)」を選択することで脱毛効果は確かなものとなりますので、この脱毛効果の持続力をフル活用して早めに大人女子のベースを作り上げておくというものです。学生だからこそ得になること、10代後半という若い時期だからこそ注意したいことがございます。当コラムでご確認ください。

10代後半だから得られる3つのメリット

10代後半に差し掛かる「高校生」や「学生さん」の場合、脱毛施術を受けるに際していくつかのメリットがあります。当コラムでは特に大きなメリットとして3つのものをご紹介いたします。


1.学割プランで安く施術できる

当院では、高校生や学生さんの場合、学割プランをご活用いただくことができます。未成年者の場合には「親権者同意書」が必要になりますが、親御さまにご相談の上でご承諾いただき、学生であることが確認できる「学生証」や「生徒手帳」をお見せいただければ、通常よりもお得な学割プランがご利用できます

 学割プランが対象となる年齢と確認方法 

● 未成年(高校生以上)~25歳までの学生

 ※学生であることがわかる「学生証」や「生徒手帳」をご用意ください。

 ※未成年の場合は、親権者同意書も必要です。

【ジュエルクリニック恵比寿】学生向けのお得なプラン

一般患者さまの施術費用と比較し、学生さん向けのプランはリーズナブルな料金体系となっています。これだけでも「学生の今だからこそ脱毛しておくメリットがある!」と言えます。


2.早めにツルピカお肌のベースが作れる

医療レーザーは、脱毛効果に「持続性」があります。毛根組織をレーザー光の熱で破壊しますので、熱変性した毛根組織ではムダ毛の再生が高確率で停止します。エステの安価なフラッシュ脱毛とは異なって生えてこない状態が長期的に維持され、日々のお手入れ頻度を落としたり、お手入れ自体を不要にすることも可能です(施術回数によります)。

早めにムダ毛の芽を摘めば摘むほど快適なお肌を長期間楽しむことができるため、10代後半の段階で施術をご決断いただければ、その後の人生でムダ毛に割く時間を少なくすることができます

※ただし、後ほどご紹介するように、成長過程の関係で高校生や学生のうちに「完全にムダ毛を根絶やしにさせること」は少し難しい側面があります。あくまでも「ツルピカお肌のベース作り」という捉え方でお願いします。


3.毛深い女子のイメージは無縁になる(自分に自信がつく)

毛深い女子のイメージ

自分に対して他人が抱く印象は、一度刷り込まれてしまうとなかなか消えるものではありません。女子高生の多くはスカートを着用しますが、少し処理を怠るとどこで誰に「毛深い女子…」と思われるかわかりません。

このような日々のお手入れは非常に面倒なものですが、医療脱毛で早めに手を打っておけば、お手入れがほぼほぼ不要になるだけでなく、毛深さについての良くない印象とも決別できます。逆に「お肌がキレイな女子」というプラスイメージが浸透していくケースもあり、日々の自分に自信をもたらしてくれます。


10代後半でレーザー脱毛施術を受ける場合の3つの問題点

高校生や学生さんがレーザー脱毛施術を受ける場合には、考えておくべき問題もいくつかございます。ここでは主要なものとして3つの問題点をご紹介し、その解決策も考えてみたいと思います。


問題点1.ツルピカお肌の完成形を得られるとは限らない…

「中学生の脱毛施術」のコラムでもご紹介しましたが、実は「第二次性徴期」が完全に終わっていない段階では、施術部位からまた新たなムダ毛が生えてきてしまう可能性があります。

参照) 中学生のレーザー脱毛!? 思春期の特徴と施術実施の注意点

術後に新たなムダ毛が芽生えてしまう可能性については、中学生よりも高校生、高校生よりも学生さんといった具合に、年齢を重ねるほどに少なくなっていきますが、第二次性徴期の終了時期は人によっても異なります。目安として「安全に身長の伸びが停止してから1年程度経過した頃」だと概ね安心できますが、「これでも絶対にもう新しいムダ毛は生えない!」と言い切れるものではありません。

10代の早い段階で一通り同部位施術を完了させたとしても、個々の成長段階によってツルピカが未完になる可能性もあります

もし新しいムダ毛が出てきたら、また施術すれば解決!

申し上げました通り、高校生や学生さんの場合には「第二次性徴期」という身体的な発達段階が影響し得ることから、施術完了部位で少しばかり新たなムダ毛が芽生えてしまう可能性がございます。ただし、これはエステティックサロンのフラッシュ脱毛のように「ほぼ全て復元されるもの」ではありません。

支払った施術費用が結局全部無駄になってしまうというものではありません。 一度ツルツルをお作りいただいた後であれば、ある程度高い次元で清潔感のあるお肌が持続していくと思われますし、後々やっぱりまた少し気になってきたという場合は改めて1、2度再照射することで新たに芽生えたムダ毛を解消できます。

施術の効率性を重視するよりも、早めに清潔感のあるお肌を作り上げておくことの方がメリットは大きいと思われますので、特に費用面でも安く抑えられる10代や学生さんのうちに当院でのレーザー脱毛施術をご検討ください。


問題点2.施術費用をどうするか?

施術費用

学生さんならまだしも、高校生の場合には自分でまとまった脱毛費用を工面するということが現実的ではありません。このため、「自分で稼げるようになってから…」と考えるケースもありますが、どちらかと言うと、お仕事を始める段階ではもうツルスベお肌はある程度できあがっていてほしいと思うものです。

このような場合、当院としておススメしたいのは、①とりあえず安価な脱毛プランを選ぶか、②マスト部位だけに限定して施術してしまうという方法です。

参照) 【ジュエルクリニック恵比寿】学生向けのお得なプラン

安価な脱毛プランにするか、脱毛マスト部位だけを施術する

学生向けのお得なプランは上記をご参照いただくとして、マスト部位だけに絞るケースをご紹介しましょう。女性にとって脱毛のマスト部位と言えば「ワキ」ですが、強力な医療レーザーを用いた当院の施術の場合、ワキ脱毛は5回で27,500円(税抜)という設定になっています。


部位 1回 5回 6回以降
両ワキ 7,500円 27,500円 5,500円

※税別価格となっています。


ワキの毛は太くしぶといため、5回だと完璧なツルツルを作れない可能性もありますが、既にご紹介しているように元々未成年患者さまの場合にはまだ芽生えてしまう可能性があります。

このため、「ツルスベのベースを作る」という意味で緊急性の高い箇所を脱毛するという形に留めておき、後から必要に応じて追加するという戦略を立てるのであれば、夏休みや春休みのアルバイトでも十分に対応できるかと思います。

もちろん初めから「学生向けの全身脱毛」にしておく方がトータルコストではお得ですが、高校生や学生さんにとっては学業が第一ですので、できる範囲でベストな選択をご検討いただければと思います。


問題点3.保護者の同意をどう得るか?

学生さんの場合、もしかしたら一番の問題が「保護者の承諾」になるかもしれません。当院では、未成年者さまには次のようなフォーマットで「親権者同意書」をご提示いただいており、場合により直接電話確認も行ないますので、親の同意を得ないことには施術は不可能ということになります

➡ ジュエルクリニック恵比寿 「親権者同意書」

一緒に「無料カウンセリング」を受けてみては?

親御さまの同意を取り付けるための一番の方法は、一緒に「無料カウンセリング」を受けてみるというものです。もちろん、「無料カウンセリング」を受けたからと言って必ずしも施術にご同意いただけるとは限りませんが、実際に当院にお越しいただき医師や看護師の話を聞いていくと、エステティックサロンなどとは異なった安全性や信頼性をご確認いただけると思います。

そのうえで自宅に帰り、よく話し合って「勉強も頑張る旨」をお伝えすれば、確率としてはご同意いただける可能性が高まるのではないでしょうか。当院は信頼をベースに各患者さまとお付き合いしているため、強引な勧誘などは行ないませんが、ただ自分でお母さまにご相談するよりは可能性を押し広げるお手伝いができると思います。

当院の場合、「無料カウンセリング」は保護者同伴で構いませんので、お気軽にご予約をお取りください。皆さまのご来院をお待ちしております。

予約・問い合わせフォーム